絶対に叶わない夢

銀座のクラブ・・・この響き、私には遠い遠い異国のような感じがします。
30代もすでに後半の私は田舎で生まれ育ち、縁あって結婚した後もさらなる田舎で生活しており、銀座やクラブとは無縁の人生を歩んできました。だからといって、興味がまるでないということはありません。むしろ、もしも出来ることなら、銀座のクラブで一度でいいから働いてみたいとさえ思ってます。もちろん、銀座のクラブで働けるような美貌も頭の回転の良さも全く持ち合わせていないのですが、そこを訪れるいろんな業種、世界の人のお話を伺ってみたいし、そこで働くママやキャバ嬢の立ち居振る舞いを一人の女として見てみたい、経験してみたいという気持ちがあります。もうこんなおばさんになってしまってからでは、夢のまた夢のような話ですが、時々テレビで銀座のクラブの映像を見たりすると、つい妄想してしまう私がいます。