銀座木村家2階のカフェのサンドイッチ

20160709181556木村家といえば、日本で初めてあんぱんを作ったお店として有名です。
銀座の店に行くと、たくさんの人があんぱんを買い求めています。老舗のあんぱんはもちろん美味しいのですが、私が是非行きたいのは2階のカフェです。以前、平松洋子さんの著書「サンドイッチは銀座で」を読みました。平松さんといえば、美味しいものを食べ歩いている作家さんです。その本には、銀座のサンドイッチが様々出ていましたが、一番心惹かれたのが木村家の小海老のカツレツサンドです。トーストされたパンにかりっと上がった小エビフライにオーロラソースがうまくマッチしているらしいのです。東京に住んでいないため銀座にはなかなか出かけて行けません。たまに行ってもタイミングが合わずにあんぱんだけ買って帰ることが多く、憧れだけが募っています。近い将来必ず、木村屋のパンで作る老舗の店のサンドイッチ、それも出来立てをカフェで食べてみたいと思うのです。